日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 統計トピックス > 統計トピックスNo.63 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)−「敬老の日」にちなんで−

ここから本文です。

平成24年9月16日
総務省

統計トピックスNo.63

統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)−「敬老の日」にちなんで−

 総務省統計局では、「敬老の日」(9月17日)を迎えるに当たって、統計からみた我が国の高齢者のすがたについて取りまとめました。


  1. 高齢者の人口 (人口推計)
    • 高齢者の総人口に占める割合は24.1%で過去最高
      いわゆる「団塊の世代」が65歳に達し始め、65歳以上人口は3000万人超
  2. 高齢者の人口移動 (住民基本台帳人口移動報告)
    • 高齢者の転出超過数は東京都が最も多い
  3. 高齢者の就業 (労働力調査)
    • 高齢者のうち65〜69歳の就業率は、男性が46.2%、女性が26.9%
    • 高齢者の就業者は「農業,林業」「卸売業,小売業」が多い
    • 高齢雇用者に占める「非正規の職員・従業員」の割合は約5割
  4. 高齢者の家計 (家計調査)
    • 高齢無職世帯の1か月当たり家計収支は3万6千円の赤字で前年に比べ赤字額が2千円減少
    • 世帯主が高齢者の世帯の貯蓄現在高は2257万円で、平成20年以降減少
  5. 高齢者の暮らし (国勢調査、社会生活基本調査)
    • 高齢者の有配偶の割合は、男性は81.8%、女性は49.6%
    • 男女共に、「単身世帯」の高齢者及び老人ホームなどに入居している高齢者の割合は上昇
    • 高齢者の自由時間における主な活動は、
      「学習・自己啓発・訓練」では「パソコンなどの情報処理」の割合が最も上昇
      「スポーツ」では、「ウォーキング・軽い体操」の割合が最も上昇
      「趣味・娯楽」では、「映画鑑賞」の割合が最も上昇

(見出しをクリックすると本文を見ることができます。)


【参考】高齢者
この統計トピックスにおいては、65歳以上の方を「高齢者」としています。


PDF版はこちら(PDF:1.09MB)


【問合せ先】
統計調査部調査企画課企画係
TEL: (03)5273-1159
FAX: (03)5273-1183
E-Mail: メールソフトが起動しますr-kikaku@soumu.go.jp


【各項目に関する問合せ先】

  1. 高齢者の人口 (人口推計)
    国勢統計課人口推計係 (03) 5273-1009
  2. 高齢者の人口移動 (住民基本台帳人口移動報告)
    国勢統計課人口移動調査係 (03) 5273-1157
  3. 高齢者の就業 (労働力調査)
    労働力人口統計室審査発表第一係 (03) 5273-1162
  4. 高齢者の家計(家計調査)
    消費統計課審査発表係 (03) 5273-1174
  5. 高齢者の暮らし
    (国勢調査) 国勢統計課審査発表係 (03) 5273-1156
    (社会生活基本調査) 労働力人口統計室研究分析係 (03) 5273-1163

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る