日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 総務省統計研究研修所 > 統計研修 > 平成28年度 統計研修課程一覧 > 特別コース 滋賀大学との連携協力によるセミナー「データサイエンスセミナー」

ここから本文です。

特別コース 滋賀大学との連携協力によるセミナー 「データサイエンスセミナー」

本年7月28日に総務省統計研修所と国立大学法人滋賀大学は、広く統計リテラシーの向上に資するため、連携協力に関する覚書を締結しました。その連携協力の第一弾としてセミナーを実施しました。
来年度も実施する予定にしておりますのでご期待ください。

PC使用しない

パソコンを使用しない講義のみの課程


研修期間

 平成28年12月14日(水曜日) ≪1日≫

概要

  • 講義時間:午後1時30分〜午後4時20分
  • 開催場所:滋賀大学 大津サテライトプラザ(〒520-0056 滋賀県大津市末広町1-1(JR大津駅前 日本生命大津ビル4階)
科目 講師 時間
データサイエンスと地方創生 竹村 彰通
国立大学法人滋賀大学データサイエンス教育研究センター長
60分
問題解決のための統計グラフ作成と統計の実践的活用に向けたプレゼンテーションのポイント 渡辺 美智子
慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科教授
60分

開講の様子


開講の挨拶の様子(滋賀大学 位田学長)



「データサイエンスと地方創生」の講師
(滋賀大学データサイエンス教育研究センター長 竹村 彰通 先生)



「問題解決のための統計グラフ作成と統計の実践的活用に向けたプレゼンテーションのポイント」の講師
(慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科教授 渡辺 美智子 先生)



バック ホーム

ページの先頭へ戻る