本文へジャンプ
総務省統計局
統計センター
統計データ利活用センターHP

統計ミクロデータの提供

統計ミクロデータの利活用推進

業務内容

情報セキュリティを確保しつつ高度なデータ解析を可能とする環境(オンサイト施設)を構築し、統計ミクロデータを提供することで、地域の課題解決や発展を促すための環境を整備します。

  • ICTを活用し情報セキュリティを確保しつつ高度なデータ解析を可能とする環境の構築
  • オンサイト利用の普及啓発(オンサイト施設の全国展開)
  • 各種データアーカイブの整備など

オンサイト施設とは

統計ミクロデータの利活用に当たっては、高い情報セキュリティの確保が必要です。入退管理やデータ管理されたセキュアな専用室のあるオンサイト施設だからこそミクロデータを安全に利用することができます。

  • 施設内に設置されたPCを用いて、申出した統計ミクロデータを使った研究分析を自由に行うことができます。
  • 施設内のPCでは、研究者が自分で用意した参照するデータを利用して、申出した統計ミクロデータの研究分析を行えます。
  • 研究分析した成果については、セキュリティ保護の観点等から、所定の審査を受けた上で、提供を受けることが可能です。

※ミクロデータは、統計法に基づき利用を認められた研究などにおいてのみ活用可能なデータです。

miripo(ミクロデータ利用ポータルサイト)

miripo画面イメージ

miripo画面

ミクロデータ(統計調査の調査票情報)の提供及び活用の推進を目指したサイトです。これまで一元的に集約されていなかった、ミクロデータの利用に関する制度の概要や具体的な手続の他、各府省の利用可能なデータ一覧、ミクロデータの利用実績等をご覧いただくことができます。

連絡先

統計データ利活用センター

〒640-8203
和歌山県和歌山市東蔵前丁3-17
南海和歌山市駅ビル5階
Tel 073-425-0205(代表)
E-mail g-rikatsuyou_atmark_soumu.go.jp
※「_atmark_」を「@」に置き換えて送信してください。
ホームページ https://www.stat.go.jp/rikatsuyou/
ページトップへ