日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計図書館・統計相談 > 統計相談(統計図書館) > 統計データFAQ > 21B-Q05 食中毒の発生件数等

ここから本文です。

(最終更新)平成29年10月20日

21B-Q05 食中毒の発生件数等

 厚生労働省が毎月及び毎年取りまとめ公表している「食中毒統計調査(厚生労働省) 別ウィンドウで開きます。」により、食中毒事件数、患者数及び死者数を原因食品、病因物質及び原因施設の発生原因別に調べることができます。

  • 原因食品の種類 : 魚介類、肉類及びその加工品、卵類及びその加工品、きのこ類等
  • 病因物質の種類 : サルモネラ属菌、ぶどう球菌、ノロウィルス、自然毒等
  • 原因施設の種類 : 家庭、事業場、学校、病院、旅館、飲食店、販売店、仕出屋等

⇒ 食中毒統計    月刊・年刊    

⇒ 過去の食中毒発生状況(厚生労働省)  別ウィンドウで開きます。

 <問い合わせ先>  厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部監視安全課食中毒被害情報管理室 TEL:03-5253-1111(内線 4240)

バック ホーム