日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 労働力調査 > 労働力調査の調査事項

ここから本文です。

労働力調査の調査事項

労働力調査において,社会経済情勢の変化に対応するとともに,政府の「公的統計の整備に関する基本的な計画」等の指摘事項を踏まえ,雇用失業の実態把握に資する統計データ提供の充実を図るため,2013年1月調査から調査事項を変更しました。

変更内容の詳細については,労働力調査結果表の一部変更について(平成25年1月分結果以降)をご参照下さい。


基礎調査票

特定調査票

基礎調査票(PDF:350KB)

基礎調査票の記入のしかた(PDF:1,322KB)


(1) 全ての世帯員について
  1. 男女の別
  2. 世帯主との続き柄
  3. 出生の年月
(2) 15歳以上の世帯員について
  1. 氏名
  2. 配偶の関係
  3. 調査週間の就業状態
  4. 所属の事業所の名称,経営組織及び事業の種類
  5. 所属の企業全体の従業者数
  6. 仕事の内容
  7. 従業上の地位
  8. 雇用形態
  9. 調査週間の就業時間及び就業日数
  10. 1か月間の就業日数
  11. 探している仕事の位置づけ(主にする仕事か又はかたわらにする仕事か)
  12. 求職の理由
(3) 世帯について
  1. 15歳以上の世帯員の数及び男女,年齢階級別15歳未満の世帯員の数
  2. 世帯員の異動状況(2か月目調査の世帯のみ調査)

特定調査票(PDF:292KB)

特定調査票の記入のしかた(PDF:412KB)


(1) 15歳以上の世帯員について
  1. 氏名
  2. 在学,卒業等教育の状況
  3. 仕事からの年間収入
(2) 就業者について
  1. 短時間就業及び休業の理由
  2. 就業時間増減希望の有無
  3. 現職についた時期
  4. (非正規)現職の雇用形態についている理由
  5. 転職などの希望の有無
  6. 前職の有無
(3) 完全失業者について
  1. 求職活動の方法
  2. 求職活動の期間
  3. 最近の求職活動の時期
  4. 探している仕事の形態
  5. 就職できない理由
  6. 前職の有無
(4) 非労働力人口について
  1. 就業希望の有無
  2. 非求職の理由
  3. 希望する又は内定している仕事の形態
  4. 最近の求職活動の時期
  5. 就業の可能性
  6. 前職の有無
(5) 前職のある者について
  1. 前職をやめた時期
  2. 前職の従業上の地位及び雇用形態
  3. 前職の事業の内容
  4. 前職の仕事の内容
  5. 前職の企業全体の従業者数
  6. 前職をやめた理由


参考

2012年12月までの調査事項



統計委員会での審議・答申等

2013年1月以降の変更については,2011年10月に統計委員会(総務省)に諮問し,審議の上,2012年1月に答申されました(統計委員会での審議等)。

変更内容の詳細については,統計委員会(総務省)の 同答申別ウィンドウで開きます。をご参照下さい。
あわせて同諮問の関連資料(第50回統計委員会配付資料 「資料4」(PDF:594KB)別ウィンドウで開きます。 及び 別添 (PDF:3,600KB)別ウィンドウで開きます。) もご参照下さい。



バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る