日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成25年住宅・土地統計調査 > 調査の結果 > 統計トピックスNo.86 統計からみた我が国の住宅

ここから本文です。

平成27年2月26日
総務省

統計トピックスNo.86

統計からみた我が国の住宅 (「平成25年住宅・土地統計調査(確報集計)」の結果から)

 平成25年住宅・土地統計調査(確報集計)については,平成27年2月26日をもって全47都道府県分の公表が完了しました。また,速報集計の公表時に作成した結果の概要を確報集計の公表結果に更新し,統計局ホームページに掲載しました。
 そこで,この確報集計結果から,我が国の住宅の状況について,空き家等の住宅に関する主な指標の集計結果や,東日本大震災が住宅・世帯へ与えた影響といった新たに調査を実施した事項,その他,調査から判明した特徴的な事項について紹介します。


要約

1 空き家等の住宅に関する主な指標の集計結果について

  • 平成25年10月1日現在の総住宅数は6063万戸,うち空き家は820万戸で,空き家率は13.5%で過去最高

2 東日本大震災が住宅及び世帯に及ぼした影響等について

  • 東日本大震災により転居した世帯は全国で33万世帯,東日本大震災による被災箇所の改修工事をした持ち家数は57万戸

3 省エネルギー設備等の住宅への普及について

  • 太陽光を利用した発電機器がある住宅数は157万戸,普及率は平成20年調査と比べて3倍

<参考1> 平成25年住宅・土地統計調査の概要(PDF:316KB)

<参考2> 平成25年住宅・土地統計調査結果による住宅に関する主な指標(確報値)(PDF:435KB)


(見出しをクリックすると本文を見ることができます。)

PDF版はこちら(PDF:1,011KB)


<お知らせ>

 現在,平成25年住宅・土地統計調査結果の公表に当たり,社会経済の変化等に伴い新たに生じると考えられる統計ニーズに可能な限り対応することを目的として,追加で作成する統計表を募集しています。募集期間は平成27年3月13日(金)までとなっており,どなたでも応募可能です。応募方法等の詳細は下記のURLを参照ください。御応募お待ちしております。

○ 平成25年住宅・土地統計調査で追加作成する統計表の募集について
(http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2013/tuika.htm)



  • 「住宅・土地統計調査」は,我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況等の実態を把握し,その現状と推移を明らかにすることを目的として,昭和23年以来5年ごとに実施している統計調査です。調査の概要については,<参考1>を御覧ください。
  • この「統計からみた我が国の住宅」は,平成25年住宅・土地統計調査の確報集計結果によるものです。
  • 確報集計結果の主な指標は<参考2>を参照ください。
  • 結果の概要等の詳しい結果を御覧になりたい場合は,次のURLを参照ください。
      http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/index.htm

【問合せ先】

統計調査部 国勢統計課 住宅・土地調査第二係
TEL : 03(5273)1005
FAX : 03(5273)1552
Eメール:メールソフトが起動しますc-jyuuchou2@soumu.go.jp

バックホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る