日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

平成17年12月31日
総務省

統計トピックスNo.15

「戌年生まれ」と「新成人」の人口 -平成18年 新年にちなんで-

戌(いぬ)年生まれは975万人,新成人は143万人

推計人口 から


 総務省統計局では,新年を迎えるに当たり,平成18年1月1日現在における「戌(いぬ)年生まれ」の人口と「新成人」の人口を推計しました。

 (注)推計人口は,平成17年国勢調査要計表による人口を基に推計しています。

要約

1 戌(いぬ)年生まれの人口は975万人

  • 男性は473万人,女性は501万人
  • 昭和45年生まれ(平成18年中に36歳になる人)が190万人で最も多い
  • 十二支別人口では,戌(いぬ)年生まれは最も少ない

2 新成人(昭和60年生まれ)人口は143万人

  • 男性は73万人,女性は70万人
  • 総人口に占める割合は1.12%で過去最低
  • 新成人人口は今後も減少傾向

(見出しをクリックすると本文を見ることができます。)


※ 推計人口は,国勢調査による人口を基に,その後の人口動向を他の人口資料から得て算出している。


【問い合わせ先】

統計調査部国勢統計課 人口推計係
TEL : 03(5273)1009
FAX : 03(5273)1552
Eメール: c-suikei@soumu.go.jp

バック ホーム

ページの先頭へ戻る