国勢調査2020

総務省統計局

国勢調査員の体験談

説明会に参加している様子のイラスト

Y.Aさん
国勢調査員回数5回

自分のペースで仕事ができるのでストレスがありません。

大家族だった私は家で主婦として家事を行うことが多かったので、社会との接点が欲しかったことがきっかけです。
かれこれ20年以上携わってきましたが、20年前は国民の義務という観念が皆さんにあったように感じています。しかし、個人情報保護法案ができてからは調査票の回収が難しくなりました。これから皆さんの意識に変化があると良いのですが…。
調査員の活動は、自分で受けた仕事は自分で日時の調整をして、自分のペースで仕事ができるのでストレスがありません。
国の末端の仕事ですが、反対に最先端で活躍できる仕事なので、自分は国の出先機関だと自負しています。