日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 総務省統計研究研修所 > 統計研修 > 平成26年度 統計研修課程一覧

ここから本文です。

平成26年度 統計研修課程一覧

本科

統計入門課程終了程度の知識を有する職員を対象。統計の総合的な知識、応用力を習得します。

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
本科
(総合課程)
9月2日(火曜日)
〜12月5日(金曜日)
3か月 30 総合研修課程
各種行政施策の企画・立案・評価に必要な統計の知識・理論、分析手法の習得
社会・経済分野のデータを用いた演習や研究、統計調査の実地の演習などによる広範な応用力の要請

統計入門課程

新任職員向け。基本的な統計知識を習得します。

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
統計実務者向け入門 5月27日(火曜日)
〜5月30日(金曜日)
4日間 58 統計の基本と統計調査の企画・設計などの実務的な基礎知識の習得を目的とする課程

     【共通科目】
     統計の意義・役割
     統計活用のためのExcel
     統計グラフの基礎・作成
     統計データの見方・使い方
     地図で見る統計(統計GIS)
統計の基本と主要統計指標の見方、統計データ利用のための基礎知識を学ぶ課程
6月17日(火曜日)
〜6月20日(金曜日)
1月20日(火曜日)
〜1月23日(金曜日)
統計利用者向け入門 6月3日(火曜日)
〜6月6日(金曜日)
4日間 58
7月1日(火曜日)
〜7月4日(金曜日)
10月21日(火曜日)
〜10月24日(金曜日)
通信研修入門1 6月9日(月曜日)
〜6月27日(金曜日)
15日間 70 新たに統計業務に従事する職員、統計の基礎知識を習得したい職員を対象
基本的な統計知識の習得を目的とした「統計総論」「統計データ利用入門」「統計調査入門」を学ぶ課程
※スクーリングを受けることで、疑問点なども解決し、より理解が深まります。
7月10日(木曜日)
〜7月31日(木曜日)
8月11日(月曜日)
〜8月29日(金曜日)
9月8日(月曜日)
〜9月30日(火曜日)
11月4日(火曜日)
〜11月25日(火曜日)
1月9日(金曜日)
〜1月30日(金曜日)
通信研修入門1スクーリング 10月9日(木曜日)、
10月10日(金曜日)
2日間 40
2月9日(月曜日)、
2月10日(火曜日)
通信研修入門2 10月6日(月曜日)
〜10月27日(月曜日)
15日間 70 「通信研修入門1」を終了した職員等を対象
統計の基礎知識を深めることを目的とした、入門1の上位版となるもので、「統計分析入門」「推測統計入門」を学ぶ課程
※スクーリングを受けることで、疑問点なども解決し、より理解が深まります。
12月1日(月曜日)
〜12月19日(金曜日)
通信研修入門2スクーリング 2月26日(木曜日) 1日 58

統計基礎課程

統計入門課程修了程度の知識を有する職員を対象。統計の利活用の方法を習得します。

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
統計基礎1
(統計の理論に基づく統計活用の基礎課程)
5月13日(火曜日)
〜5月16日(金曜日)
4日間 58 業務に必要な統計の知識と統計データの意味・見方、行政各部門の課題に対応した統計の活用方法の習得
統計基礎2
(演習に基づく統計分析の基礎課程)
6月9日(月曜日)
〜6月13日(金曜日)
5日間 58 記述統計の基礎、統計分析手法及びGIS(地理情報システム)の基礎知識を、演習を中心に学ぶ課程
2月2日(月曜日)
〜2月6日(金曜日)
統計基礎3
(経済統計の基礎課程)
5月21日(水曜日)
〜5月23日(金曜日)
3日間 40 経済統計の基礎知識と分析手法の習得

統計専門・応用課程

統計基礎課程終了程度の知識を有する職員を対象。専門的知識を習得します。

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
調査設計 6月23日(月曜日)
〜6月27日(金曜日)
5日間 58 統計調査、標本設計など調査の企画・設計についての実務知識の習得
国民・県民経済計算 7月7日(月曜日)
〜7月11日(金曜日)
5日間 58 国民・県民経済計算の推計方法と分析手法の習得
12月8日(月曜日)
〜12月12日(金曜日)
産業連関分析 1月26日(月曜日)
〜1月30日(金曜日)
5日間 58 産業連関分析の基礎知識と分析手法の習得
人口推計 7月14日(月曜日)
〜7月18日(金曜日)
5日間 58 人口の将来推計などを行うための知識と実践的な技能の習得
経済予測 8月4日(月曜日)
〜8月8日(金曜日)
5日間 58 各種経済統計データを用いた、経済予測のための実践的な知識・技能の習得
人口統計による地域分析 9月17日(水曜日)
〜9月19日(金曜日)
3日間 40 地域における少子高齢、人口減少社会の実態をとおして、地域分析の基礎知識及び分析手法を習得
GIS(地理情報システム)を用いた表現方法を習得
政策と統計 11月10日(月曜日)
〜11月13日(木曜日)
4日間 40 政策立案、行政評価に必要とされる統計の基礎知識と理論、データ解析手法の習得
統計解析ソフトRで学ぶミクロデータ利用法 2月17日(火曜日)
〜2月20日(金曜日)
4日間 40 ミクロデータを使用する上での基礎的知識と技術の習得

特別コース

平成26年度は、新たに以下の3コースの研修を行います。

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
教育関係者向けコース 8月22日(金曜日) 1日 58 統計表の読み取り方や利用時の留意点など、授業に役立つヒントを紹介
都道府県統計主管課新任管理者コース 4月15日(火曜日)、
4月16日(水曜日) *注1
1日 58 統計の役割、公的統計の基本に関するコース
統計オープンデータ利用コース 8月21日(木曜日) 1日 58 統計データの利用に関する研修
1月15日(木曜日)
*注1 全国統計主管課(部)長会議前日午後から当日午前に開催

地域別統計セミナー

対象地域において開催する、統計知識の普及・促進を目的としたセミナー

研修課程 研修期間 日数 定員 研修概要
東海・北陸地域統計セミナー
(開催地:富山県富山市)
3月5日(木曜日) 1日 70 対象地域における地方公共団体の職員(教員を含む)や府省等の職員を対象
統計の最も基本的な知識に関する講座
毎年度1回開催

 【問合せ先】
  • 統計研究研修所 研修企画課 企画係
     電話: 042-320-5874

バック ホーム

ページの先頭へ戻る