日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 総務省統計研究研修所 > 統計研修 > 平成26年度 統計研修課程一覧 > 地域別統計セミナー(東海・北陸地域対象)

ここから本文です。

地域別統計セミナー(東海・北陸地域対象)

 地方公共団体の職員(教員を含む。)や府省等の職員を対象として、地域において開催する、統計知識の普及・促進を目的とする課程です。
今年度は、富山県、石川県、岐阜県、愛知県、三重県、新潟県、福井県、長野県及び静岡県を対象として実施します。

パソコンを使用しない講義のみの課程


研修期間

 平成27年3月5日(木曜日) ≪1日≫

科目・概要

  • 講義時間:午前10時〜午後4時40分
科目 講師 時間
統計の役割 須江 雅彦
(総務省統計研修所長)
30分
統計からみた日本のマクロ経済と地域経済の現状
(PDF:121KB)
中東 雅樹
(新潟大学経済学部准教授)
100分
(質疑応答10分を含む)
地理空間情報として公開されている国勢調査の有益性
(PDF:126KB)
長谷川 普一
(新潟市都市政策部GISセンター主査)
90分
(質疑応答10分を含む)
統計調査への協力意識を高めるための統計教育「岐阜県データ活用講座」
データから思考力・判断力・表現力を育成する授業実践
(PDF:135KB)
大坪 辰也
(岐阜県環境生活統計課課長補佐)
80分
(質疑応答10分を含む)

開催場所

    パレブラン高志会館(3階 薫風)
    http://www.koshikaikan.com/profile/
    〒930-0018 富山県富山市千歳町1-3-1    【電話】 076-441-2255

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る