現在の位置 :

今日は何の日?一覧へ

11月24日  かつお節の日

 11月24日は、「かつお節の日」です。「11(いい)24(節)」と読む語呂合わせにちなみ、ヤマキ株式会社がかつお節の使い方、上手なだしの取り方などをもっと多くの人に知ってもらおうと定めました。

 鰹(かつお)自体は古くから食べられている魚ですが、かつお節の技術が確立したのは室町時代でした。今のように保存のきくものとなったのは江戸時代で、鰹が「勝つ魚」に通じ、節が「武士」に通じることから、江戸時代には、武家を中心に贈答品の定番商品として重宝され、ここから「商品券」が誕生したこともよく知られています。

 かつお節は、香りがよいだけではなく、たんぱく質や必須アミノ酸のほか、DHAも豊富に含まれているため、成長期の子どもにもお勧めです。

 さて、「かつお節の日」にちなんで、「かつお節・削り節」への支出金額と購入数量をみてみましょう。


「かつお節・削り節」への支出金額及び購入数量
順位 支出金額(円) 購入数量(g)
1位 那覇市 3,378 那覇市 1,518
2位 高知市 1,522 高知市 429
3位 静岡市 1,322 京都市 412
4位 浜松市 1,278 静岡市 361
5位 津市 1,209 浜松市 337
・・ ・・ ・・ ・・ ・・
48位 秋田市 620 仙台市 165
49位 鳥取市 598 さいたま市 164
50位 富山市 536 山形市 160
51位 青森市 469 松江市 146
52位 金沢市 451 金沢市 126
全国 932 全国 260

出典:家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成27〜29年平均)(総務省統計局)


 購入数量が全国1位の沖縄県那覇市をみると、一番少ない金沢市の10倍以上、全国平均と比較しても約6倍と、飛び抜けて多いことが分かりますね。

 皆さんが住んでいるところはランキングの何位ぐらいか調べてみましょう。


一覧へ