現在の位置 :

今日は何の日?一覧へ

10月24日  国連デー

 10月24日は「国連デー」です。

 1945年のこの日、同年6月に定められた国連憲章に基づき国際連合(国連)が発足しました。
 国際連合は、世界の平和と安全を維持し、国と国との友好関係を発展させるとともに、社会の進歩、生活水準の向上などを進めることを目的としています。

 発足当時、国連に加盟した国は51カ国でした。その後、加盟国は増えていき、最近では、2011年に南スーダンが加盟し、現在193カ国が加盟しています。日本は、1956年に世界で80番目に国連に加盟しました。


国連加盟国の推移

出典:国連加盟国一覧(国際連合広報センター)


 国連本部は、アメリカのニューヨークにあります。ここは各国の話し合いの場としてだけでなく、人気の観光名所にもなっており、毎年、100万人を越える人々が国連本部を訪れています。
 訪れた人の多くは、国連が行っているガイド・ツアーに参加しており、これに参加すると、各国の代表が地球的な関心事項について話し合う会議の様子や加盟国から寄贈された美術品、壁画、彫刻なども見ることができます。


一覧へ