現在の位置 :

今日は何の日?一覧へ

10月11日  安全・安心なまちづくりの日

 10月11日は「安全・安心なまちづくりの日」です。

 犯罪に強い社会の実現のため、安全・安心なまちづくりを推進する気運を全国的に波及・向上させ、国民の意識と理解を深めることを目的として、平成17年に犯罪対策閣僚会議で定められ、平成18年から実施されています。

 「安全・安心なまちづくりの日」にちなんで、犯罪に関する統計を見てみましょう。


刑法犯認知件数の推移(平成22年〜平成29年)

出典:「平成29年警察白書」(警察庁)


 刑法犯の認知件数(※)は減少を続けており、平成22年の約160万件に対して、平成29年は約92万件となっています。内訳をみると最も減ったのは、空き巣や自動車盗、ひったくりなどを含む「窃盗犯」で、約123万件から約66万件となっています。


※刑法犯の認知件数:殺人・強盗などの凶悪犯、暴行・傷害などの粗暴犯、窃盗犯、詐欺・横領などの知能犯、賭博・わいせつなどの風俗犯を含む刑法及び一部の特別法に規定する犯罪について、被害の届出や告発などにより、警察などが発生を認知した件数をいう。


一覧へ