現在の位置 :

今日は何の日?一覧へ

9月18日  頭髪の日

 9月に限りませんが、毎月18日は「頭髪の日」です。1(とう)8(はつ)の語呂合わせから、全国理容環境衛生同業組合連合会が昭和53年(1978年)に定めました。他に、「とう(10)はつ(20)」の語呂合わせから、日本毛髪科学協会が定めた、10月20日の「頭髪の日」もあります。 「頭髪の日」にちなんで、全国の理容室・美容室の統計データを見てみましょう。

人口1万人当たりの美容業の数
都道府県美容業数人口(万人)人口1万人当たり美容業数
1位秋田県2,127106.320.01
2位山形県2,065115.217.93
3位高知県1,22175.216.24
4位青森県2,128135.015.76
5位島根県1,10670.715.64
全国130,81112751.510.26
人口1万人当たりの理容業の数
都道府県美容業数人口(万人)人口1万人当たり美容業数
1位秋田県1,903106.317.90
2位山形県1,836115.215.94
3位岩手県1,661133.312.75
4位青森県1,665135.012.33
5位新潟県2,759234.711.76
全国89,63212751.57.03

出典:総務省統計局  平成24年経済センサス、人口推計(平成24年10月1日現在)より作成

 統計局が行った平成24年経済センサスによって、全国の理容室・美容室の数がわかります。平成24年現在で、理容室は8万9,632件、美容室は13万0,811件あります。前回(平成21年度)の調査時と比較すると、理容室は20.0%、美容室は25.7%と共に大きく減少しています。

 理容室は男性用、美容室は女性用といったイメージを持っている人が多いかもしれませんが、美容と理容の違いはお客様にしている男女の違いではなく、法律で決められている業務範囲の違いです。「理容」とは頭髪のカット、ひげそりなどで容姿を整えること、「美容」とはパーマ、化粧などにより容姿を美しくすることです。

 ちなみに、都道府県別に人口1万人当たりの理容室・美容室の数を見てみると、理容室も美容室も最も多いのは秋田県ですが、家計調査の結果からは全国平均と比べて秋田市で理美容関係の支出が特に多いという傾向は見られません。

一覧へ