現在の位置 :

今日は何の日?一覧へ

5月15日  ヨーグルトの日

 5月15日は「ヨーグルトの日」です。

 1900年代初め、ヨーグルトを世界中の人々に紹介し、健康のため毎日の食卓に欠かせない物だと主張したロシア生まれの生物学者イリア・イリノイッチ・メチニコフの誕生日を記念して株式会社明治が定めました。

 スーパーに行くと、多くの種類のヨーグルトが売り場に並んでいます。免疫に関する研究でノーベル生理・医学賞を受賞したメチニコフもこの光景をみたら喜んだことでしょうね。

 それでは、「ヨーグルトの日」にちなんで、「ヨーグルト」への支出金額をみてみましょう。


「ヨーグルト」への支出金額
順位 支出金額(円)
1位 福島市 15,805
2位 千葉市 15,597
3位 水戸市 15,427
4位 名古屋市 15,228
5位 東京都区部 15,183
・・ ・・ ・・
48位 和歌山市 10,795
49位 北九州市 10,726
50位 神戸市 10,700
51位 札幌市 10,560
52位 那覇市 9,775
全国 13,007

出典:家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成27〜29年平均)(総務省統計局)

 

 全国1位の福島市と最下位の那覇市を比べても、支出金額に何倍も差があるわけではなく、ヨーグルトは全国的に購入されていることが分かります。皆さんが住んでいるところはランキングの何位ぐらいか調べてみましょう。


一覧へ