現在の位置 :

「映画=ハリウッド」?・・・映画

 この前、友達と映画をみに行ったんだけど、その映画がアメリカで作られた映画だったんだよね。映画といえば、アメリカと日本のものをよく目にするけど、他の国でも映画って作られているよね?映画をどれくらい作っているかの統計データなんてあるかな?

 う〜ん・・・入場者数や収入についてはよく聞くけど、確かに映画を作った数についての統計データなんて聞いたことがないなあ。でも、もしかしたらあるかもしれない。本間先生、映画についての統計データってありますか?

 あります。あります。統計データはあらゆる場面で作られているわ。下のグラフは、国ごとに映画を作った数を表したグラフなの。実は先生も知らなかったんだけど、意外な結果だと思わない?

映画の年間制作本数

 えっ!?1位はアメリカでも日本でもなくてインド??インドの映画はみたことがないなあ。インドでたくさん映画が作られているイメージはないけど・・・あと、フランスでも映画はたくさん作られているんですね。

 そうなのよ。日本ではあまり知られていないけど、実はインドでは、映画がたくさん作られているのね。アメリカの映画みたいに日本でみることは少ないけど、インド国内ではたくさんのインド映画をみることができるんでしょうね。これも統計データを見ないと分からなかったことよ。

 へえ〜!!インドかぁ〜。知らなかったなぁ!
 ところで、日本人ってどのくらい映画をみてるんだろ?たくさん映画を作っているから、それだけたくさん映画をみているような気がするなぁ。ぼくのまわりにも、映画が好きな人がたくさんいるし。

 それでは、今度は一人当たりの映画館への年間入場回数をみてみるわよ。日本人は他の国よりも少ないようね。映画をたくさん作っているのに、みにいく回数は多くないわ。アメリカやインドはやっぱりたくさん作っているだけあって、みにいく回数も多いわね。

映画館への一人当たり年間入場回数

 あと、意外にもスペインが多いですね!アメリカやインドやスペインの人たちは映画が好きなのかもしれませんね。日本はたくさん作っているのに、あまりみられていないなんてもったいない!!おもしろい映画があるかもしれないから、もっと映画をみてみようかな。

 ちょっと待って。日本ではDVDのレンタルやケーブルテレビで映画を楽しんでいる人なんかも多いんじゃないかしら。映画館に行く回数が少ないからといって、あまり映画がみられていないとは言い切れないわよ。

 いやぁ、ぼくはだんぜん大きなスクリーンでみる映画が好きだな。よし!映画の統計データもみたことだし、さあ今度は本物の映画に行くぞー!