主要死因別死亡率の推移

主要死因別死亡率の推移
死因 死亡率(人口10万対)
昭和55年 60年 平成2年 7年
1)
12年 17年 22年
2)
23年 24年 25年 26年
3)
悪性新生物 139.1 156.1 177.2 211.6 235.2 258.3 279.7 283.2 286.6 290.3 293.5
心疾患(高血圧症を除く) 106.2 117.3 134.8 112.0 116.8 137.2 149.8 154.5 157.9 156.5 157.0
脳血管疾患 139.5 112.2 99.4 117.9 105.5 105.3 97.7 98.2 96.5 94.1 91.1
肺炎 28.4 37.5 55.6 64.1 69.2 85.0 94.1 98.9 98.4 97.8 95.4
交通事故 11.4 12.0 12.9 12.2 10.2 7.9 5.7 5.3 5.1 4.8  

出典:総務省「第66回 日本統計年鑑 平成29年」他
1) 死因分類改正により,平成2年以前とは必ずしも一致しない。
2) 死因分類改正により,平成17年以前とは必ずしも一致しない。
3) 平成26年は交通事故のデータなし