日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計資料館 > 統計資料館館内のご案内 > 辛未政表(統計資料館)

ここから本文

辛未政表(統計資料館)

本書は、太政官政表課において編纂刊行された総合統計書として最古のもので、編纂された明治4年が辛未(かのとひつじ)の年であることから「辛未政表(しんび せいひょう)」と名付けられました。
現在の「日本統計年鑑」の前身にあたるものですが、当時は資料もほとんどなく内容は、明治4年現在の官員の族籍、月給、諸費用などに限られています。

辛未政表(しんび せいひょう)の写真

バック ホーム