日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > インフォメーション > 研究・分析コーナー

ここから本文です。

研究・分析コーナー

出典 タイトル 執筆者
 「法政大学日本統計研究所『研究所報』39」掲載(2010年1月刊行) 平成18年社会生活基礎調査 生活行動の「その他」項目集計結果と同項目の記入状況に関する分析について  (法政大学日本統計研究所へリンク)  永井 恵子
 野口 真由
 佐藤 朋彦
 『統計』2008年10月 最近の物価の実感に関する定量的評価(PDF:441KB)  清水 誠
 2008年度統計関連学会連合大会市民講演会 私たちの暮らしと統計 〜統計は国民の共有財産〜(PDF:501KB)  川崎 茂
 『統計』2007年12月 新しいビジネスフレームの開発 その2 概要と課題(PDF:504KB)  高橋 雅夫
 『統計』2007年11月 新しいビジネスフレームの開発 その1 背景と経緯(PDF:480KB)  高橋 雅夫
 「法政大学日本統計研究所『研究所報』No.36」掲載(2007年4月刊行) 2010年ラウンド人口・住宅センサスに関する国連勧告の取りまとめ状況(PDF:59KB)  高見 朗
 『統計』2007年2月 小地域推計と労働力調査への適用(PDF:202KB)  元山 斉
 山口 幸三
 『統計』2007年1月 平成13年社会生活基本調査 平均時刻等に関する特別集計結果から(PDF:2,612KB)  太田 美音
 『統計』2007年1月 都道府県別にみた高齢者の家族類型(PDF:53KB)  高塩 純子
 消費者物価指数 参考資料 第17号及びその他の資料 消費者物価指数に関する検討資料について
 『統計』2006年12月 CPIに関する取り組み2005−2006(4) IMFにおける国際基準・規範の遵守状況に関する報告書(ROSC)について(PDF:452KB)  清水 誠
 永井 恵子
 『統計』2006年11月 CPIに関する取り組み2005−2006(3) ヘドニック法について(PDF:643KB)  清水 誠
 永井 恵子
 『統計』2006年11月 国勢調査結果にみる家族類型の変化(PDF:83KB)  高塩 純子
 『統計』2006年10月 CPIに関する取り組み2005−2006(2) 17年基準改定における新旧指数の差について(PDF:364KB)  清水 誠
 永井 恵子
 『統計』2006年9月 CPIに関する取り組み2005−2006(1) 食料とエネルギーの取り扱いについて(PDF:473KB)  清水 誠
 永井 恵子


おことわり:本サイトに掲載の研究論文等については、すべて執筆者の個人的見解であり、総務省の公式的な見解を示すものではありません。



バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る