日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計に関する国際協力 > 国際協力・交流 > 各国政府統計職員等の受入れ(一覧) > 国連アジア太平洋統計研修所研修生の受入れ(平成27年6月)

ここから本文です。

国連アジア太平洋統計研修所研修生の受入れ(平成27年6月)

 平成27年6月3日(水曜日)、国連アジア太平洋統計研修所の研修生23名が、第2回「インクルーシブな成長のための政策を支援するモニタリング指標の作成及び統計分析」コースにおける研修課程の一環として来局し、「全国消費統計調査」、「小売物価統計調査」及び「調査結果の提供、ユーザ支援等についての最近の状況(e-STAT、GISと小地域情報、API、オープンデータの促進など)」等について研修を受けました。

研修参加国:
カメルーン、ジブチ、エクアドル、エジプト、ガーナ、イラン、レソト、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、南スーダン、スーダン、タイ、東ティモール、ツバル



統計局長からの挨拶



研修生代表者挨拶



集合写真



研修の様子


バック ホーム

ページの先頭へ戻る