日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > インフォメーション> 統計に関する国際協力 > 国際協力・交流 > 各国政府統計職員等の受入れ(一覧) > ポール・チュン シンガポール国立大学教授の来局 (平成28年12月14日)

ここから本文です。

ポール・チュン シンガポール国立大学教授の来局 (平成28年12月14日)

 平成28年12月14日(水曜日)に、シンガポール国立大学のポール・チュン教授(前国連統計部長)が来局し、総務省統計関係幹部と挨拶し、その後「ビッグ・データおよび持続可能な開発の時代における公的統計の将来」について講演を行いました。



総務省幹部との挨拶の様子



ポール・チュン教授の挨拶の様子



集合写真



講演の様子1



講演の様子2




バック ホーム

ページの先頭へ戻る