日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計に関する国際協力 > 国際的取り組みへの参加・協力 > 第12回東アジア統計局長会議

ここから本文です。

報道資料

平成20年11月5日

第12回東アジア統計局長会議の開催




   総務省では、1980年よりおおむね2年に一度、東アジア諸国の 中央統計機関の責任者等が参加する「東アジア統計局長会議」を開催し、政府統計に関する重要テーマについて意見交換を行っています が、今般、「第12回東アジア統計局長会議」を次のとおり開催します。

(会議の概要)

1 開催期間・場所

  開催期間: 11月13日(木)〜11月15日(土)
  開催場所: 国際連合大学 (東京都渋谷区神宮前5-53-70)
                      5階 エリザベス・ローズ会議場


2 参加国等

  メンバー国:   ASEAN10カ国 (ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、
                        ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)、
            中国、韓国、モンゴル、日本 (*ブルネイ、シンガポールは欠席)

  オブザーバー: オーストラリア、香港特別行政区、ニュージーランド、UNSD (国連統計部)、
            ESCAP(国連アジア太平洋経済社会委員会)、SIAP(国連アジア太平洋統計研修所)


3 議題

   (1) 人口センサス及び世帯調査
   (2) 経済統計(経済センサス、ビジネスレジスター等)
   (3) 国家統計制度の管理


※詳細については、 http://www.stat.go.jp/english/info/meetings/eastasia/asia12.htm を参照してください。


連絡先: 統計局総務課国際担当
  担当:野尻課長補佐、橋係長
  電話(直通): 03-5273-1116
  FAX: 03-5273-1180
  Eメール: g-kokusai2@soumu.go.jp




バック ホーム

ページの先頭へ戻る