日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > インフォメーション > 研究会・懇談会 > 物価指数研究会 > 平成20年度物価指数研究会 > 「平成20年度物価指数研究会」の開催について

ここから本文です。

「平成20年度物価指数研究会」の開催について

平成20年6月20日
総務省統計局統計調査部
消費統計課物価統計室


1 目的

 「平成20年度物価指数研究会」は,消費者物価指数作成上の理論的,技術的な諸問題を検討するに当たって,学識経験者の幅広い知見を得るために開催する。


2 研究課題

  1. 物価指数理論の研究
  2. 小売物価統計調査における調査市町村交替への対応
  3. 平成22年基準改定に向けた課題について
  4. その他

3 構成員

別紙のとおり


4 スケジュール(予定)

平成20年7月から平成21年3月末までの間に3回程度開催する。


5 庶務

 本研究会の庶務は,統計局統計調査部消費統計課物価統計室において処理する。





(連絡先)                                                  
統計局統計調査部消費統計課物価統計室
(担当:長尾補佐,西係長,高岡係長)
電話:03-5273-1175(直通)
FAX:03-5273-3129



(別 紙)


                         構成員名簿

                     (敬称略・50音順)


     伊藤 彰彦   ((財)日本統計協会理事長)

     宇南山 卓   (神戸大学大学院経済学研究科准教授)

     樋田   勉    (群馬大学社会情報学部准教授)

     永山 貞則    ((財)日本統計協会顧問)

     舟岡 史雄     (信州大学経済学部教授)

座長  溝口 敏行     (一橋大学名誉教授)

     美添 泰人     (青山学院大学経済学部教授)

 

           その他,座長が必要に応じて招請する専門分野の学識者



バック ホーム

ページの先頭へ戻る