日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > インフォメーション > パブリックコメント > 経済センサス活動調査規則の一部を改正する省令案に関する意見募集の結果

ここから本文です。

報道資料

平成27年9月9日

経済センサス活動調査規則の一部を改正する省令案に関する意見募集の結果

 総務省は、経済センサス活動調査規則の一部を改正する省令案(以下「省令案」といいます。)について、平成27年7月25日(土曜日)から平成27年8月27日(木曜日)までの間、意見を募集しました。その結果、1件のお問い合わせがありましたが、省令案に対する意見はありませんでした。
  総務省では、この結果を踏まえ、原案に基づき、速やかに省令の改正を行う予定です。

1 改正の背景
   経済センサス‐活動調査(統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査)は、経済センサス活動調査規則(平成23年総務省・経済産業省令第1号)の定めるところにより、我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動の実態を全国及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を調査対象とする各種統計調査の精度向上に資する母集団資料を得ることを目的として実施しています。
   本調査を平成28年に実施するに当たり、社会・経済情勢の変化等を踏まえ、調査事項、調査方法等を見直したことに伴い、所要の改正を行います。

2 意見募集の結果
   平成27年7月25日(土曜日)から平成27年8月27日(木曜日)までの間、意見を募集した結果、1件のお問い合わせがありましたが、省令案に対する意見はありませんでした。

3 今後の予定
   意見募集の結果を踏まえ、原案に基づき、速やかに省令の改正を行う予定です。

(連絡先)
 統計局統計調査部経済統計課企画第二係
 担当:奥野課長補佐、濱口係長
 電話:03−5273−1388(直通)
 FAX :03−5273−1498
 E-mail :e-katsudou@soumu.go.jp


バック ホーム

ページの先頭へ戻る