日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 組織紹介

ここから本文です。

組織紹介

 統計は、国や地方公共団体における各種の施策の立案や推進に欠くことのできない基礎資料として利用されており、社会・経済の進展に伴って、その重要性がますます増大しています。

 統計局及び政策統括官(統計基準担当)は、国の中枢的な統計機関として、統計局は、国勢調査その他国勢の基本に関する統計調査の企画・実施などを、政策統括官(統計基準担当)は、統計の企画及び政府横断的な調整などを行っています。

* 統計局が実施した統計調査の集計は、独立行政法人 統計センター別ウィンドウで開きます。 で行うこととされています。

パンフレット 統計局・政策統括官(統計基準担当)・統計研修所 (平成26年度版)

統計局の使命と行動指針

統計センターと独立行政法人評価について

所在地・交通案内

統計局のイメージデザイン

ホーム

ページの先頭へ戻る