統計力向上サイト

menu open
    中級

     問題

    Q2
    次の表は、那覇・静岡・札幌の2013年の月ごとの降水量(単位.mm)のデータである。
    那覇・静岡・札幌の2013年の月ごとの降水量(単位.mm)の表
    次のa、bのことをそれぞれ説明するために、データをグラフにする際、下のア〜エのうちどれが最もふさわしいか。適切な組合せを、下の①〜⑤のうちから一つ選べ。
    a. 那覇の降水量の変化を説明する。
    b. 那覇の5月の降水量が全体の25%を超えていることを説明する。
    [ア.箱ひげ図] [イ.折れ線グラフ] [ウ.棒グラフ] [エ.円グラフ]
    次の問題へ
    facebook Tweet Google+