日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成21年全国消費実態調査 > 平成21年全国消費実態調査及び全国単身世帯収支実態調査の標本設計

ここから本文です。

平成21年全国消費実態調査及び全国単身世帯収支実態調査の標本設計

まえがき

 全国消費実態調査は,国民生活の実態について,家計の収支及び貯蓄・負債,耐久消費財,住宅・土地などの家計資産を総合的に調査し,世帯の消費・所得・資産に係る水準,構造,分布などを明らかにすることを目的として,昭和34年以降5年ごとに実施している調査です。

 この調査と,毎月実施している家計調査との相違点は次のとおりです。

 家計調査は,全国168市町村において二人以上の世帯約8,000世帯及び単身世帯約750世帯を調査し,主として家計収支等の時間的変化と全国レベルでの消費構造を把握することを目的としています。

 全国消費実態調査は,全国1,003市町村において二人以上の世帯52,404世帯及び単身世帯4,402世帯を調査し,全国レベルでの詳細な世帯属性別データのほか,地方,都道府県,主要都市のデータを把握することを目的としています。

 平成21年全国消費実態調査の標本設計に際し,母集団である国勢調査の結果をみると,平成12年から17年にかけて人口はほぼ横ばいで推移しているものの,世帯規模が縮小傾向にあるため世帯数が増加しています。

 標本数を増やすべきとの考えもありましたが,家計簿調査の困難さを考えると調査世帯数の増加は難しいと判断し,前回と同じ規模の標本数を目標に同様の方法で標本設計を行いました。

 単身世帯では,世帯数が著しく増加している一方,単身者が居住する寮・寄宿舎は減少していることから,従来の寮・寄宿舎調査単位区を廃止し,新たに全国単身世帯収支実態調査を設けることにより,単身調査世帯数を全体で約1,000世帯増加させています。

 今回の調査は,平成21年1月1日現在の市町村により標本設計を行っています。

 前回設計に比べ,市町村数及び都市階級に変動がありますが,標本配分を見直すことで,ほぼ前回並みの結果精度を確保するように努めました。

 本資料が,結果数値の分析を行う際の参考資料として,また,今後の調査における標本設計の参考資料として役立つことを期待します。

平成22年4月

総務省統計局

一括ダウンロードする(PDF:1,102KB)※様式1‐1及び様式1‐2を除く

目次

I 標本設計の概要(PDF:341KB)……………………………………………………………1

1 標本設計の基本方針………………………………………………………………………1
2 調査世帯数…………………………………………………………………………………2
3 二人以上の世帯の標本設計………………………………………………………………2
4 二人以上の世帯の調査単位区数及び調査世帯数の配分………………………………3
5 単身世帯の標本設計………………………………………………………………………3

II 母集団の推計(PDF:372KB)………………………………………………………………4

1 二人以上の世帯の母集団…………………………………………………………………4
2 単身世帯の母集団…………………………………………………………………………5

III 標本抽出の方法(PDF:841KB)……………………………………………………………9
1 二人以上の世帯の標本抽出………………………………………………………………9
  (1)調査世帯数の配分……………………………………………………………………9
  (2)調査町村の選定………………………………………………………………………14
  (3)調査単位区の選定……………………………………………………………………18
  (4)調査世帯の選定………………………………………………………………………23
2 単身世帯の選定……………………………………………………………………………25
  (1)調査世帯数の配分……………………………………………………………………25
  (2)調査単位区への配分…………………………………………………………………25
  (3)調査世帯の選定………………………………………………………………………25
3 推定標本誤差率……………………………………………………………………………27
  (1)二人以上の世帯………………………………………………………………………27
  (2)単身世帯………………………………………………………………………………27

IV 結果の推計方法(PDF:376KB)…………………………………………………………28
1 二人以上の世帯…………………………………………………………………………28
2 単身世帯…………………………………………………………………………………30
3 総世帯……………………………………………………………………………………32

V 都道府県,市区町村別基本数一覧(PDF:329KB)……………………………………33

VI 全国単身世帯収支実態調査の概要(PDF:329KB)……………………………………33

表9 平成21年全国消費実態調査 都道府県別基本数一覧(PDF:235KB)……………………………………34

表10 平成21年全国消費実態調査 市区町村別基本数一覧(PDF:343KB)……………………………………35

表11 全国単身世帯収支実態調査 調査世帯配分数(都道府県,市部・郡部,男女別)(PDF:231KB)………105

表12 全国単身世帯収支実態調査 調査世帯配分数(地方,年齢階級別)(PDF:233KB)……………………106

様式1‐1 調査単位区世帯名簿(表紙)(PDF:343KB)……………………………………………………………107

様式1‐2 調査単位区世帯名簿(名簿)(PDF:340KB)……………………………………………………………108

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る