日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

2  男女,年齢階級別負債の状況

 年齢階級別に負債現在高をみると,男性は40歳台が531万円と最も多く,次いで30歳台(305万円),50歳台(297万円)の順となっている。また,女性も40歳台が408万円と最も多く,次いで30歳台(248万円),50歳台(154万円)の順となっている。

 また,40歳台の負債の内訳をみると,住宅・土地のための負債は男性490万円,女性393万円で,負債現在高に対する割合は男性が92.2%,女性が96.2%となっており,男女とも負債の9割以上が住宅・土地のための負債となっている。(図IV-4)

 なお,40歳台の住宅・土地のための負債を保有している世帯の割合は,男性28.2%,女性23.3%となっており,男女とも他の年齢階級を上回っている。

 住宅・土地のための負債を保有している世帯に限定して住宅・土地のための負債現在高をみると,男性では40歳台が1737万円と最も多く,女性では30歳未満が2550万円と最も多くなっている。男女を比較すると,40歳台及び50歳台を除く各年齢階級では,住宅・土地のための負債現在高は,女性が男性を上回っている。(表IV-2)

図IV-4  男女,年齢階級別負債現在高(全世帯)

図IV-4  男女,年齢階級別負債現在高(全世帯)

表IV-2  男女,年齢階級別住宅・土地のための負債(住宅・土地のための負債保有世帯・全世帯)

表IV-2  男女,年齢階級別住宅・土地のための負債(住宅・土地のための負債保有世帯・全世帯)  

目次 へ

バック ホーム

ページの先頭へ戻る