日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ> 平成19年就業構造基本調査> 平成19年就業構造基本調査 パンフレット> 平成14年就業構造基本調査からみる 日本の就業構造

ここから本文です。

働く未来を考える就業構造基本調査にご協力をお願いします

平成14年就業構造基本調査からみる 日本の就業構造

■年齢階級、雇用形態別雇用者の構成比-平成14年

年齢階級、雇用形態別雇用者の構成比-平成14年グラフ

◎上のグラフは、雇用者に占める雇用形態別の割合を年齢階級別に表したものです。
男性は25歳から54歳の各年齢階級で「正規の職員・従業員」が80%以上となっています。
女性は20歳から34歳の各年齢階級で「正規の職員・従業員」が50%以上となっており、40歳から64歳の各年齢階級では「パート」が40%台と最も高くなっています。
前のページへ

バック ホーム

ページの先頭へ戻る