日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ> 平成19年就業構造基本調査> 平成19年就業構造基本調査 パンフレット> 就業構造基本調査ってどんな調査なの?

ここから本文です。

就業構造基本調査ってどんな調査なの?

説明する男性

 就業構造基本調査は,ふだん何か収入になる仕事をしているかどうかや就業に関する希望などを明らかにする統計調査です。この調査によって提供される「就業・不就業に関する詳しい状況」のデータは,国や都道府県などの行政施策にはもちろん,学術研究などにも利用されます。

  • 雇用政策,経済政策などの立案に
  • 地域経済計画,地域振興の立案に
  • 内閣府,厚生労働省などの行政機関における就業構造の現状分析に
  • 国民経済計算の推計などに 

就業構造基本調査は,統計法という法律に基づき,国が実施する基本的で重要な統計調査として,総務大臣により指定統計第87号に指定されています。

次のページへ

バック ホーム

ページの先頭へ戻る