日本の統計の中核機関

日本の統計制度

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成23年社会生活基本調査

ここから本文です。

平成23年社会生活基本調査

 社会生活基本調査は,1日の生活時間の配分と過去1年間における主な活動状況などを調査し,その結果は,仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進,男女共同参画社会の形成,少子高齢化対策等の各種行政施策の基礎資料として利用されています。

調査をお願いしている皆様へ



○ 家事関連時間(週全体,10歳以上)は男性42分,女性3時間35分

お知らせ

更新情報

さらに見る


※ 本調査の統計データを引用・転載する場合には,必ず,出典(総務省「社会生活基本調査」)の表記をお願いします。

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る