日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成23年社会生活基本調査 > 平成18年社会生活基本調査 > 私たちは平成18年社会生活基本調査を応援します! > NHK放送文化研究所による応援コメント

ここから本文です。

※ 平成18年調査にあたりいただいた応援メッセージです。

私たちは平成18年社会生活基本調査を応援します!

NHK放送文化研究所 【NHK放送文化研究所による応援コメント】
NHK放送文化研究所 世論調査部 中野 佐知子
応援メッセージ

 NHKでは,時間の面から日本人の生活実態を明らかにするために,全国10歳以上の方を対象に「生活時間調査」を実施しています。
 調査は1960年から5年ごとに実施しており,最新の2005年調査はちょうど10回目の調査となりました。
 およそ半世紀にわたって蓄積された結果は,日本人の生活の変化を明らかにする貴重なデータとして,広く多方面の方に活用していただいています。

 「NHK生活時間調査」は人びとの生活実態にそった放送を行なうため,また,「社会生活基本調査」はさまざまな行政施策の的確な企画・立案を行なうために,それぞれ大変重要な役割を背負った調査であると思います。
 私も生活時間調査担当として,NHK内外を問わず毎日のように寄せられるさまざまなリクエストにお答えすべく,データの分析に奮闘しているところです。
 しかし残念ながら近年は,世論調査や社会調査に対する協力度が低下傾向にあります。ご協力いただく方が少なくなると,データの信頼度も低下してしまいます。どうかこれらの調査の意義についてご理解いただき,ひとりでも多くの方のご協力をお願いしたいと思います。

社会生活基本調査を応援します!


バック ホーム

ページの先頭へ戻る