日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成16年サービス業基本調査 > 平成11年サービス業基本調査

ここから本文です。

平成11年サービス業基本調査

 サービス業基本調査は、我が国においてサービス業の事業・活動を行っている事業所・店舗・施設の経理事項や業務の実態に関する事柄などを把握することにより、産業別事業所数、従業者数、収入額など、各種行政施策等のための基礎資料となる結果を全国及び地域別に提供する調査です。調査は、平成元年から平成16年まで、5年ごとに実施しました。

※サービス業基本調査は、平成16年の調査を最後とし、経済センサスに統合されました。



最新の調査結果


過去の調査結果


結果の引用・転載について

  • 本調査の統計データを引用・転載する場合には、必ず、出典(総務省「サービス業基本調査」)の記載をお願いします。
  • 著作権については、サイトの利用についてをご覧ください。

バック ホーム

ページの先頭へ戻る