日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 労働力調査


ここから本文です。

労働力調査

 労働力調査は,我が国の就業・不就業の状況を把握するため,一定の統計上の抽出方法に基づき選定された全国約4万世帯の方々を対象に毎月調査しています。
 労働力調査の結果は,これら調査世帯の方々の御理解・御回答によって得られており,この調査から明らかになる完全失業率等が景気判断や雇用対策等の基礎資料として利用されています。

調査をお願いしている皆様へ

<最新結果  平成28年(2016年)4月分長期時系列データ>

  • 就業者数は6396万人。前年同月に比べ54万人の増加
  • 完全失業率(季節調整値)は3.2%。前月と同率
※ 本調査の統計データを引用・転載する場合には,出典(「労働力調査結果」(総務省統計局))の表記をお願いします。

※ 著作権については,「サイトの利用について」をご覧ください。


バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る