日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

平成25年3月18日
総務省

統計トピックスNo.68

統計を地図でみる −国勢調査に関する地域メッシュ統計の結果から−

 国勢調査の結果を地域メッシュ地図で表すことにより、地域の姿を視覚的に捉えることができます。

 地域メッシュ統計とは、緯度・経度に基づき地域を隙間なく網の目(メッシュ)の区域(約1km四方の基準地域メッシュ、約500m四方の2分の1地域メッシュ等)に分けて※1、それぞれの区域に関する統計データを編成したものです。

 地域メッシュ統計は、大きさ、形状及び面積がほぼ同一の区画を単位として編成しているため、他の地域メッシュ統計と同一の基準で比較したり、時系列的に比較することにより、地域の実態をより詳細に把握することができます。


要約

1 地域メッシュ別にみた高齢化の現状

  1. 全国の65歳以上人口(高齢者※2)の割合
  2. 高齢者の世帯構成
    • 高齢者のいる世帯の割合
    • 1人暮らしの高齢者世帯の割合
    • 高齢夫婦のみの世帯の割合
  3. 1世帯当たり人員
  4. まとめ

2 平成16年新潟県中越地震前後の長岡市の人口の変化

  1. 旧市町村別にみた人口の変化
  2. 地域メッシュ別にみた人口の変化

※1 「統計に用いる標準地域メッシュおよび標準地域メッシュ・コード」(昭和48年行政管理庁告示第143号)
※2 この統計トピックスにおいては、65歳以上の方を「高齢者」としています。


PDF版はこちら(PDF:1,213KB)


 (問合せ先)
 総務省統計局統計調査部調査企画課地理情報室 小地域加工統計係
 電話 03-5273-1025

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る