日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

10 住居の状態

センサスくん 国勢調査ロゴマーク

持ち家率は61.1%

  • 持ち家に住む世帯は27,905,128世帯,民営の借家に住む世帯は12,297,660世帯で,住宅に住む一般世帯数に占める割合は,それぞれ61.1%,26.9%となっている。  
  • 住宅に住む一般世帯の1世帯当たり延べ面積は91.3uで,住宅の所有の関係別にみると,持ち家世帯は120.5u,民営借家世帯はその約3分の1の42.3uとなっている。
  • 住宅に住む一般世帯数に占める持ち家世帯の割合を都道府県別にみると,富山県が79.3%と最も高く,東京都が43.7%と最も低くなっている。一方,民営借家世帯の割合は,東京都の40.3%が最も高く,富山県の13.2%が最も低くなっている。
    また,住宅に住む一般世帯の1世帯当たり延べ面積は富山県が146.4uと最も広く,東京都が63.0uと最も狭い。

← 9高齢夫婦世帯

11 外国人 →

バックホーム

ページの先頭へ戻る