日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 科学技術研究調査 > 調査の結果 > 平成17年科学技術研究調査 結果の要約

ここから本文です。

平成17年科学技術研究調査 結果の要約

平成17年12月13日公表

- 目 次 -

  1. 科学技術研究費の動向
  2. 研究者数の動向
  3. 技術貿易の動向

1 科学技術研究費の動向

  • 平成16年度の我が国の科学技術研究費は,16兆9376億円で,前年度に比べ0.8%の増加
  • 国内総生産(GDP)に対する研究費の比率は,3.35%と過去最高(3年連続同率)
  • 主な産業では『電子部品・デバイス工業』,『機械工業』,『輸送用機械工業』などの研究費が増加
  • 重点4分野では,『ナノテクノロジー・材料』,『環境』など,すべての分野の研究費が増加

研究費と対GDP比率の推移 調査対象産業について及び≪参考≫主要国における研究費と対GDP比

主な産業の研究費

研究費の研究主体別構成比と主な産業別構成比

重点4分野(科学技術基本計画)の研究費

目次

2 研究者数の動向

  • 研究者数は79万900人で,前年に比べ0.5%の増加
  • 女性研究者の割合は11.9%で,前年に比べ0.3ポイントの上昇
  • 研究補助者等の数は21万9000人で,6年ぶりの増加
 

研究関係従業者数の推移

  研究関係従業者の定義
女性研究者の推移  

≪参考≫主要国における研究者数

目次

3 技術貿易の動向

  • 技術輸出による受取額は1兆7694億円で,前年度に比べ17.0%の増加
  • 技術輸入による支払額は5676億円で,前年度に比べ0.7%の増加

   技術貿易の推移

技術輸出額の国別構成比   技術貿易に占める親子会社の割合
技術輸入額の国別構成比   ≪参考≫主要国の技術貿易収支比率(輸出/輸入)

バック ホーム

ページの先頭へ戻る