日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 平成25年住宅・土地統計調査 > 調査の結果 > 平成25年住宅・土地統計調査 単位区設定について

ここから本文です。

平成25年住宅・土地統計調査 単位区設定について

 単位区設定は、平成25年に行う住宅・土地統計調査に先立ち、都道府県知事が任命した指導員が、平成24年12月から平成25年2月にかけて「住宅」と「住宅以外で人が居住する建物」の数などの状況を実地に確認し、調査員が担当する調査区域を明確にし、調査の円滑な実施と結果精度の向上を図るために実施するものです。

 なお、平成25年住宅・土地統計調査において調査員が担当する調査区域は、ここで設定された単位区から指定されます。

単位区設定の概要

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る