日本の統計の中核機関

日本の統計制度

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

平成22年5月4日
総務省

統計トピックスNo.46

我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)

  総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成22年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。

要約

全国

I-1 こどもの数は1694万人、29年連続の減少

I-2 こどもの割合は13.3%、36年連続の低下

都道府県

II-1 こどもの数は東京都では増加

II-2 こどもの割合は沖縄県が最も高く、秋田県が最も低い


(見出しをクリックすると本文を見ることができます。)


 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及び毎年10月1日現在の人口の詳細を算出しています。
 この資料の人口は、平成22年4月1日現在について推計した人口(概算値)です。
 都道府県別については、平成21年10月1日現在の人口(確定値)です。


PDF版はこちら(PDF:414KB)


【問い合わせ先】

統計調査部 国勢統計課 人口推計係
TEL : 03(5273)1009
FAX : 03(5273)1552
Eメール: c-suikei@soumu.go.jp

バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る