日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ここから本文です。

I-1 概況

5年前に比べ事業所数は7.7%(年率1.6%)の減少,従業者数は3.2%(年率0.7%)の減少

 事業所・企業統計調査による平成16年6月1日現在の我が国の総民営事業所数は592万事業所となっている。このうち,事業内容等が不詳の事業所を除くと,事業所数は572万8千事業所,従業者数は5206万7千人,うち男性は2993万2千人(従業者全体の57.5%),女性は2213万6千人(同42.5%)となっている。

 平成11年と比べると,事業所数は47万5千事業所(7.7%)減,従業者数は173万9千人(3.2%)減と共に減少した。(表I-1-1,図I-1-1)

 (注)以下では,事業内容等が不詳の事業所を除いて記述する。

 

表I-1-1 事業所数及び従業者数の推移(昭和56年〜平成16年)

表I-1-1  事業所数及び従業者数の推移(昭和56年〜平成16年)

 

図I-1-1 事業所数及び従業者数の推移(昭和56年〜平成16年)

図I-1-1  事業所数及び従業者数の推移(昭和56年〜平成16年)

1事業所当たりの従業者数は増加

 1事業所当たりの従業者数を平成11年と比べると,事業所数,従業者数共に減少したものの,事業所数の減少率が従業者数の減少率を上回ったことから,8.7人から9.1人へと0.4人の増加となった。(表I-1-1)

事業所の廃業率が新設率を上回る

 事業所の異動状況をみると,1年当たりの新設事業所数は26万事業所,1年当たりの廃業事業所数は39万3千事業所となっており,新設率(年率)は4.2%,廃業率(年率)は6.4%となっている。また,平成11年と比べると, 新設率(年率)は0.1ポイントの上昇,廃業率(年率)は0.5ポイントの上昇となっている。(表I-1-2,図I-1-2)

表I-1-2 1年当たりの新設,廃業事業所数及び割合(平成6年,11年,16年)

表I-1-2  1年当たりの新設,廃業事業所数及び割合(平成6年,11年,16年)

*1 前回調査の調査日の翌日以後に開設した事業所のほか,他の場所から移転してきたものを含めた事業所をいう。

*2 前回調査の調査日の翌日以後に廃業した事業所のほか,他の場所に移転したものを含めた事業所をいう。

 なお,これらの事業所数は,平成16年は平成13年10月からの32か月,平成11年は平成8年10月からの33か月,平成6年は平成3年7月からの33か月と20日をもと にして算出している。

 

(例)平成16年の事業所数による1年当たりの事業所数,新設率(年率),廃業率 (年率)の求め方

(1) 1年当たりの新設事業所数,廃業事業所数

 今回の調査で,新設事業所数は692,733,廃業事業所数は1,047,764,直近の調査時(平成13年10月)からの月数は32か月であるので,

 1年当たりの新設事業所数  692,733 ÷ 32 × 12 ≒ 259,775

 1年当たりの廃業事業所数 1,047,764 ÷ 32 × 12 ≒ 392,912

(2) 新設率(年率),廃業率(年率)

 (1)で求めた数字をそれぞれ直近の調査時の総事業所数(平成13年 6,138,180事業所)で割り,100を掛けて算出する。

 新設率(年率) 259,775 ÷  6,138,180 × 100 ≒ 4.2(%)

 廃業率(年率) 392,912 ÷  6,138,180 × 100 ≒ 6.4(%)

 

図I-1-2 事業所の新設率,廃業率の推移

図I-1-2  事業所の新設率,廃業率の推移

バック ホーム

ページの先頭へ戻る