日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 住民基本台帳人口移動報告 > 住民基本台帳人口移動報告の概要,集計結果等 > 住民基本台帳人口移動報告 用語の解説

ここから本文です。

住民基本台帳人口移動報告 用語の解説

移動者数

 市区町村(政令指定都市の区を含む。以下同じ。)の境界を越えて住所を移した者の数をいう。同一市区町村内で住所の変更をした者,従前の住所が不詳の者,転出から転入までの期間が1年以上の者は含まない。

 各月及び各年の移動者数は,住民基本台帳法の規定に基づいて,当該期間内に転入届のあった者及び職権記載がなされた者の数であって,必ずしもその期間に実際に移動した者の数ではない。また,同一人が当該期間内に2回以上住所を移した場合は,その都度,移動者数に計上される。

 なお,市町村合併日以降の旧市町村間の移動は計上されない。

都道府県内移動者数

 都道府県の区域内で, 市区町村の境界を越えて住所を移した者の数をいう。

都道府県間移動者数

 都道府県の境界を越えて住所を移した者の数をいう。

転入者数

 市区町村又は都道府県の区域内に,他の市区町村又は都道府県から住所を移した者の数をいう。

転出者数

 市区町村又は都道府県の境界を越えて他の区域へ住所を移した者の数をいう。これは,転入者の従前の住所地(市区町村及び都道府県別)によって統計局で算出した数である。したがって,必ずしも転出証明書の発行を受けた者の数とは一致しない。

転入超過数

 市区町村又は都道府県の転入者数から転出者数を差し引いた数をいう。なお,転入超過数がマイナス(−)の場合は,転出超過を示す。

移動率

 各年10月1日現在で推計された全国,都道府県及び大都市(東京都特別区部及び政令指定都市をいう。以下同じ。)の日本人人口に対するそれぞれの移動に係る数の百分比である。

 なお,西暦の年の末尾が0と5の年は,国勢調査結果の日本人人口を用いている。

推計日本人人口

 全国及び都道府県の推計日本人人口は,「人口推計」の各年10月1日現在人口を用いている。

 また,大都市の推計日本人人口は,次のとおり算出している。

 a : 各大都市が公表している「各年10月1日現在推計人口」の総人口
 b : 「各年在留外国人統計」の各大都市の外国人人口

 推計日本人人口 = a-b

バック ホーム

ページの先頭へ戻る