日本の統計の中核機関

  • ご意見・お問合せ
  • サイトマップ
  • 文字サイズ等の変更
  • English

ホーム > 統計データ > 経済センサス > 統計トピックス(経済センサス‐活動調査) > 経済センサスと統計地図(大都市圏の売上高)

ここから本文です。

平成26年6月20日
総務省

統計トピックスNo.83

経済センサスと統計地図(大都市圏の売上高)

経済センサスは、日本全国にある全ての事業所及び企業を対象として実施する調査であり、「経済の国勢調査」といわれます。また、この調査から得られる事業所及び企業の「売上(収入)金額」は、我が国の経済活動の実態を明らかにする重要なデータの一つです。 本トピックスでは、平成24年経済センサス-活動調査の結果を用いて、民営事業所の売上(収入)金額(平成23年1年間。以下、「売上高」という。)(注1)を大都市圏について描画した統計地図(注2)を御紹介します。


(注1)売上高では一部産業を除いています。「用語等の解説」を御参照ください。

(注2)「大都市圏」及び「統計地図」については、「用語等の解説」を御参照ください。


PDF版はこちら(PDF:1.6MB)

本文

【大都市圏及び圏内の売上高】

【1.関東大都市圏】

【2.近畿大都市圏】

【3.中京大都市圏】

【4.北九州・福岡大都市圏】

【5.静岡・浜松大都市圏】

【6.広島大都市圏】

【7.札幌大都市圏】

【8.仙台大都市圏】

【9.岡山大都市圏】

【10.新潟大都市圏】

(見出しをクリックすると本文を見ることができます。)


○経済センサスについて

経済センサスは、我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動の状態を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を調査対象とする各種統計調査の精度向上に資する母集団資料を得ることを目的として新たに創設された統計調査であり、次の2調査で構成されています。

  • 従業者規模等の事業所及び企業の基本的構造を明らかにする「経済センサス‐基礎調査」
    (第1回調査を平成21年7月に総務省統計局が実施、第2回調査を平成26年7月に実施)
    ※平成26年は、「経済センサス‐基礎調査」(総務省所管)と「商業統計調査」(経済産業省所管)を一体的に実施
  • 経理事項等の事業所及び企業の経済活動の状況を明らかにする「経済センサス‐活動調査」
    (第1回調査を平成24年2月に総務省統計局及び経済産業省が共同で実施)

【内容に関する問合せ先】
統計局統計調査部経済統計課審査発表第二係
TEL: (03)5273-1389
FAX: (03)5273-1498
URL:http://www.stat.go.jp/data/e-census/2012/index.htm


バック ホーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る