「経済センサス‐基礎調査」との違い

平成21年にも経済センサスの調査がありましたが、それは「基礎調査」であり、今回は「活動調査」です。基礎調査では会社・お店の名称や所在地などの基礎情報を集めました。
活動調査では会社・お店の売上高などの経済活動も調査します。

統合された統計調査

これまでも、日本経済を詳しく知るために、工業統計調査などさまざまな調査が行われていました。しかし今回、いくつかの調査を廃止・中止し、経済センサス‐活動調査にまとめました。これにより、統計の精度は維持しながら、国民のみなさまの回答へのご負担を軽くすることができました。